コメント〜マンガ〜

コメントは順不同です。書いた順なので見にくいと思われます…(笑)そのうち目次作ります…それまでm(_ _)mです。
そして、独断と偏見と趣味に偏りまくってますので、分かりにくい表現があるかもです…。
最新はコチラvv

いなだ詩穂・小野不由美著作 ゴーストハント

小説の「悪霊シリーズ」が原作のマンガです。ついにマンガ化!!と喜びました(笑)
ついつい掲載していた「なかよし」を買おうかと思ってしまうくらいでした(笑) けれども、掲載されたのは5巻までで、それ以降はコミックスに連載と言う形になりました。 織香なりに考えた理由としては…読者層の違いじゃないかなぁと思ってます。
なぜなら、小説時代からのファンはすでに「なかよし」世代ではなかったんですよね…。 今の「なかよし」世代でも十分にはまれる作品ですが、やっぱりずれちゃったんだろうなぁと思ってます。
これはまあ…織香の勝手な想像ですけどね(笑)なんにせよ、これはお勧めですよ♪♪

高屋奈月著作 フルーツバスケット

こちらはアニメ化しましたね。 織香は学校行っててなかなか見れなかったのですが…微妙だったんじゃないかなぁと思います。
なぜなら、連載のほうが結構止まったりするなかでの放映だったから、原作の結末も全く見えない状況だったんですよね。
まあキャラクターの濃さだけで十分楽しめますけど(笑)
十二支の謎もまだまだ分かりません(笑)慊人(あきと)さんは一体何様なのか??というのが最大の謎です。

石動あゆま著作 コーセルテルの竜術士

立ち読みしてるうちにはまりましたvv
闇竜のナータがふてぶてしくて、苦労性で、マシェルが大好きvvなところがツボでした(笑)
ちなみに主人公は、闇・風・土・水・火・光・木の7種の竜を育てる竜術士のマシェルという少年(青年??)です(笑)
なんだかいろいろ裏設定のありそうな所に惹かれたのかもしれません(笑)
作者のHPには、もちろんそういった内容のものもアリですvv作者設定つきのイラストが公開されてますvv

大和和紀著作 あさきゆめみし

言わずと知れた、漫画版源氏物語です。
高校古典で「源氏物語」をやった頃に学校中ではやりました(笑)
その時は、私も借りる口でしたが……大学で再び「源氏物語」を講読することになり、授業に…というよりも先生に非常に腹立たしさを感じたため、授業をまともに聞けず、でも単位が必要なので、内容だけでも把握しようと古本屋を巡り巡って購入した、という経緯のあるシロモノです(笑)
光源氏がどれほどの女好きで(でも平安時代では割と標準(笑))、藤壺や紫の上がどれほど平安時代の女として窮屈に生きてきたかがよく分かります。「源氏物語」の大略はこれでOKです(笑)
出てくる女性すべてが、最終巻の最終話の最後のページで描かれますが、全部名前がいえたら通です!!(笑)

山内直美/氷室冴子著作 なんて素敵にジャパネスク

コバルト文庫での氷室冴子原作の漫画版です。平安漫画といえばコレでしょうvv
花の独身主義者の藤原家の姫君瑠璃と、その年下の幼馴染で出世頭の右近少将高彬をとりまく平安ラブコメディです(笑)
帝を取り巻く陰謀を防ごうと画策したり、死んだと思っていた別の幼馴染が実は……!?だったりと息つく暇なく楽しませてもらえますvv
果たして瑠璃と高彬は無事結婚できるのか??というのが一番ハラハラさせられます(笑)
小説版では漫画版の続き(人妻編)もあります。ここからもまた面白いのですが……今のところ漫画化の予定はないようです。
2004年4月現在……花ゆめ誌上で、ジャパネスク人妻編の連載開始が告知されていました〜〜vv

多田かおる著作 イタズラなKiss

佐藤藍子主演でドラマ化もされたマーガレット連載の未完結マンガです。
残念ながら作者逝去により、滅茶苦茶いいところで終わってしまいました……(泣)
天才入江直樹に惚れまくったお馬鹿な琴子の一途な一途な恋物語ですvv
正直なところ…絵自体は苦手な部類(笑)そういう人は結構敬遠しがちですが、面白いですよ〜〜vv
すったもんだの末に、琴子に陥とされた直樹との結婚生活にもいよいよ新展開というところでの連載終了でした…(泣)

池野恋著作 ときめきトゥナイト

異世界3世代恋愛ファンタジー…でしょうか(笑)
少女漫画にしては異例の全30巻+1巻の大作ですvv
実はテレビアニメもやってたのですが、ご存知な方はいますでしょうか?? 私が保育園児だった頃なので……15年程前(もっと前??(笑))でしょうか??
実は20巻位までは友達が集めていて、その続きを集めると言う約束で引き継いで、最後まで集めました。
私としては第1部の蘭世の話が一番好きですvv最後はちょ〜〜っと間延びした感じがしないでもない…(笑)

赤石路代著作 アルペンローゼ 

テレビのアニメで最初にはまり、主題歌を歌いまくりました(笑)
私はリアルタイムで見た覚えはないですが、東海地方の某地方テレビ局が、 平日の夕方六時半から毎日旧作アニメを放映していてそれを一生懸命見ていました。
確かテレビ版タイトルは「炎のアルペンローゼ」だったような…… どなへんが炎なのか……時代的にナチだから…かな??(笑)
ヒロインのジュディは、小さな頃にオウムのプランタンとともに記憶喪失の状態でランディに助けられる。 成長したジュディを付け狙うグールモン伯爵。どうやらジュディのなくした記憶と関わりがあるようで……!!
ナチスドイツの激動の時代に、オーストリア・スイスを舞台に繰り広げられる逃避行あり、ラブロマンスあり、 作中歌の「アルペンローゼの歌」もポイントです!!

図書室〜マンガ〜にもどる
Copyright (C) 織香

女の子お絵かき掲示板ナスカiPhone修理池袋 ブラジリアンワックス